新宿区でマンションをお探しなら富久クロスコンフォートタワー!!

新宿区は、繁華街のイメージがありますが、実は、住みやすい街としても注目されているエリアです。ここでは、高級賃貸マンションで人気の富久クロスコンフォートタワーをご紹介します。是非、賃貸マンション選びの参考にして下さいね。

そもそも新宿区ってどんな街?

街の特徴

新宿区と言うと、商業エリアのイメージが強いかも知れませんが、豊かな場所も多くあり住み良い街でもあります。最近では、マンション分譲が活発になってきており、人口増加率が高くなっています。また、新宿区の魅力は、何と言っても交通アクセスの利便性にあります。山手線・都営新宿線・小田急線・京王線など、複数路線が新宿には乗り入れており、他にも、高速バスターミナルのバスタ新宿もあります。新宿駅の1日の利用者数は日本一と言われており、観光地としても有名で海外観光客も多く訪れる人気の街となっています。

外国人が断トツに多い区

新宿区の特徴の1つとして、外国人が多く暮らしていることが挙げられます。23区内で外国人の登録人口は最も多く、フランス・中国・韓国・朝鮮・ミャンマー・タイ・ネパール出身の外国人が多く在住しています。

富久クロスコンフォートタワーとは?

東京都心の真ん中、新宿区山手内側にある大規模制震タワーマンションです。「都心と居心地がクロスする町はじまります」と言うコンセプトの元、総開発面積1万6000㎡を超える大規模複合再開発によって誕生しています。外苑西通りと靖国通りが交わる緑の丘にそびえ建っており、総戸数1231戸のタワーマンションです。壮大なランドスケープの中に描かれる生活施設には、私達の生活に欠かせないスーパー・クリニック・薬局などの商業施設、子育てファミリーに安心な認定こども園もあり、暮らしに便利な構成となっています。
マンションの外観は、シャープでスタイリッシュな印象で、頭頂部にクラウンを象徴にして、ディテールにこだわったファサードの繊細造形がライトアップで美しい陰影を描き出すなど、とても魅力的なマンションです。住居者の居心地を重視されたマンションで、色々な分野の専門家の意見を取り入れながら住まい造りが成されています。

マンションの設備

緑の丘をテーマにしたランドスケープで、桜の路、欅の広場、水光の庭など、自然の恵みが街を豊かに彩ります。夜間でも植栽がライトアップされており、安心感のある街明かりを担っています。また、マンションの顔とも言えるエントランスから一歩マンション内へ踏み入れると、リゾート風エントランスコンサバトリーとなっており、高さ6mを超える二層吹き抜けホールが広がっています。開放的なエントランスを抜ければ、ブックラウンジ・ベーカリー&カフェ・ガーデンラウンジなど、10種類のラウンジスペースとキッズルームが配置されています。このように、パブリック空間とプライベート空間の配置に配慮され、半屋外空間であるテラスも含めてプランニングされています。
マンションの2階・3階は、よりプライベート性に配慮され、フィットネスルームクリエイティブラウンジマルチラウンジペット足洗い場防音ルームなど、様々な施設が設けられており色々な生活シーンに対応しています。さらに、43階には新宿の摩天楼を臨むことができる二層吹き抜けスカイラウンジ、44階にはパーティーラウンジがあり、優雅で贅沢なひと時を楽しむことができます。他にも、住居者の方はもちろん家族や友人が遊びに来た際には、ゲストルームを利用することが可能です。24時間コンシェルジュサービスもあるので、日常生活を送る上での暮らしのサポートをしています。
このように、共用設備・サービスが充実しているところは、富久クロスコンフォートタワーの大きな魅力の1つです。駐車場も住戸地下に設けられており、傍には待合室も設置されています。エレベーターは、低・中・高層で分けられ快適にアクセス可能です。

マンションの間取り・賃料

富久クロスコンフォートタワーでは、5室の部屋が問い合わせ可能です。3LDK、2LDK、1SLDKの部屋があり、幅広い種類の部屋から選ぶことができます。面積は62.66㎡~75.30㎡まで、賃料は33.5万円~48万円までとなっています。

マンションの交通アクセス

・東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅 徒歩5分
・東京メトロ副都心線新宿三丁目駅 徒歩8分
・都営新宿線新宿三丁目駅 徒歩8分
・都営新宿線曙橋駅 徒歩9分
・JR各線新宿駅 徒歩16分
・小田急電鉄小田急線新宿駅 徒歩16分
・西武新宿線西武新宿駅 徒歩16分

このように、富久クロスコンフォートタワーは、13路線6駅の利用が可能となっています。沢山の路線の利用が可能なので、出かけてから自宅へ帰る際も多くの路線の中から選択肢があるのは嬉しいポイントです。また、どの駅からも徒歩圏内でアクセスできる立地の良さがあります。

富久クロスコンフォートタワーの不動産価値とは?

発展している新宿区エリア

成熟した商業地域、再開発が進んでいるエリア、住みやすさのある閑静な邸宅地など、新宿区は様々な顔を持っている区です。また、昨今、副都心線開通で買物客も増加、東西自由通路、高層複合エンターテインメント施設、周辺道路の整備など、色々と街が開発され整備されてきています。このように、新宿区では新たな街の回遊性と賑わいで活気づいており、注目のエリアとなっています。

都市開発による物価上昇

富久クロスコンフォートタワーがある新宿区は、街の再開発の活発化により、人口が増加したり地価が上昇したり、物価の価値が期待されているエリアです。新宿区エリアの不動産は、中古流通は1万戸を超える年もあり、活発に売買が行われ高価格が維持されやすくなっているので、リセールバリューの高さも新宿区の物価上昇の要因となっています。また、商業性も高いので、賃貸ニーズが高くなっています。このように、新宿区では物件価格が上がっているエリアで、今後もさらなる資産性向上が期待されています。

富久クロスコンフォートタワーの人気理由とは?

ホテルライクなマンション設備

マンションで暮らす上で、ゆっくりと寛ぐ事ができる室内空間である、このポイントは大切です。また、部屋以外の部分の使い勝手が良い点も、ホテルライクの生活には重要となります。日常生活において利用する場合には尚更、細かいポイントまで利便性が行き届いている富久クロスコンフォートタワーは、安心して快適な生活を送る事ができます。多くの充実した設備やサービスを利用しながら、日々優雅にタワーマンション生活を送ることができるのは嬉しいポイントです。

万全なセキュリティー体制

当然ですが、富久クロスコンフォートタワーは、セキュリティー対策も万全です。エントランスはオートロックで、全戸にモニター付きインターホンが完備され、防犯カメラも導入しています。また、コンシェルジュも常駐しており、安心のセキュリティー体制で住居者の暮らしをしっかり守ってくれるのも高ポイントとなっています。

交通アクセスが充実している

新宿駅から都内主要駅へのアクセスは快適なので、通勤や通学にも最適な交通環境と言えます。交通アクセスが充実していると言う点は、実際に住みたい街としての魅力に直結する要素にも繋がっています。新宿エリアに隣接して港区、品川区などが周りにあり、主要エリアへの移動も便利です。